HOME > 社会貢献・イベント情報 > 子育て支援・地域支援
社会貢献・イベント情報
子育て支援・地域支援
2017/03/28
雪の森を抜ける雪上探検とみんなでつくるだまっこ汁

自遊ひろば 「雪の森を抜ける雪上探検とみんなでつくるだまっこ汁が開催されました~  

 
 春休み中の会津は、もう所々に黒くなった雪の塊がある程度でしたが、さすが裏磐梯。まだまだふんわり柔らかい雪や、何メートルもの高さのかまくらがありました!

 当日はすみません(==)離任式の学校さんが多かったようで、参加者が少なかったのです。。。でも、みんなの分も遊んできちゃいました(^^;)

 

【午前中はだまっこ汁】

 白いピンポン玉のように丸めたごはんを焼いていたのに、なぜか手についてしまうご飯粒たち。仕方がないから食べちゃおう!あれ、また付いちゃったから食べよう。ん?焼いたご飯は美味しそう・・・。大人の見ていないすきに、今だ!!
 「あれっ?なんか団子の数少なくない!?」チラリ、見ていた大人たち。(私たちも食べたい・・・と)お腹が鳴るのをガマン×2。

 3つの鍋におかわり用も用意して、おなかいっぱいで移動しま~す。

 雪の層がだんだん高くなる道路を進み、かまくらへ。雪で固めたゼリーに生クリームをのせて、何十人もぼく達が入りそうなかまくらの中でデザートタイム♪

 さ~て、デザートの後は体を動かそうか。スノーシューで雪上探検(`◇´)ゞレッツゴー!
辺りはまぶしい銀世界。一列になって進む沼の上の雪道には、おじさんが2人並んだら落ちちゃうかも・・・。でも、子ども達はどんどんどんどん、雪原へ。そして、ダッシュ!そして、ジャンプ!そして、みんなで手を繋いで倒れて、雪の中に投げられるのです。そんな事でも子ども達は笑っている。その笑い声につられて、大人たちも笑っちゃう。

中瀬沼でゴ~ル!したのに、まだまだ元気な子どもたち。スタート地点に戻ってからも、雪の上からころころころりん、雪当てゲーム・・・。おとなもこどもも一緒になって遊んでしまいました。

そんな一日の写真の一部をご紹介します。

   次回開催時には、HPなどでご案内致しますので、チェックしていてくださいね(^^)

前へ次へ