HOME > 社会貢献・イベント情報 > 食育・食の深耕
社会貢献・イベント情報
食育・食の深耕
2018/11/17
第9弾 キッズ料理教室が開催しました


リオン・ドールキッズ料理教室第9弾が、アピオ店イートインで開催されました。

 11/17(土)アピオ店イートインスペースにおいて、今回はなんとスペシャルデーとして、特別に大人の方とペアで一つのメニューを作りましたよ。

 午前の部9組、午後の部8組 計17組のペアと、『次は僕の番だ』と弟君や妹ちゃんが見つめる中、小麦粉を焦がしたいい香りが漂い、お買い物に来られた子どもたちからご年配の方まで、立ち止まりニコニコ(o^―^o)です。


◇今回のメニューは本格!マカロニグラタン♪ 

市販の物は使わず、小麦粉とバターと牛乳をじっくり混ぜて作っていく本物の作り方。そのベシャメルソースは、12分位じ~っとフライパンとソースを見つめながら集中して作る、その役割はペアのママやパパ。

会場の横からしっかり応援!「ママ、僕のソース失敗しないでね」そんな無言のプレッシャーに、ママやパパもかなり真剣(@_@;)
でも、先生の一言一言で肩の力は少し抜けたみたい。『私が言った通りにやれば美味しく出来ます』うん、確かに!できた!


ベシャメルソースができたら、キッズシェフにバトンタッチ♬。

小さい手にミニフライパンとミニ鍋、電熱はホットプレートという異色なキッズ料理教室なのに、していることは本物なのです。
ママはカメラマンと化し、キッズも真剣。

いつもは2個食べてしまうものなのに、「器もあげるよ」と伝えると綺麗にラップをして、なんと全員が持ち帰り。おうちの人に持ち帰りたいのね。泣けます。その代わり、一緒に食べていた妹ちゃんは、おかわり
欲しさに少しすねちゃいました。 お姉ちゃん、おうちで作ってあげてね(^_-)-☆

今回の料理教室は、終わってからも使用した食材・器・次回のメニューなどなど、質問が沢山ありました。その目はキラキラしていたのです。そんなお顔を見ていたら、何でしょう、ワクワクしちゃいます。


 講師:ホテルオークラグループ 
     元総支配人 兼 総料理長  髙木 裕美知 氏 


次回は春休みを予定しています。みんなの好きな、あのデザート♡かな?ご応募お待ちしています。


次回は11月下旬を予定しています。クリスマスに向けてのメニューになる予定です。ぜひ、ご応募お待ちしております。

前へ次へ